相続手続き

ここでは相続手続きについてご説明させていただきます。

相続手続きというと、 土地・建物の名義変更預貯金の名義変更(解約)、相続税の申告などが主な手続きだという印象が強いですが、その他にもやらなければならない事が実は沢山あるのです。

相続手続きは、戸籍収集から相続人を調査し、戸籍をもとに関係説明図の作成をし、財産調査から財産目録の作成、そして、遺産分割協議を経て、遺産分割協議書の作成、そして最後に名義変更という流れになります。
これらを怠ると後々トラブルの原因になってしまったり、名義変更に必要な書類がそろっておらず、相続手続きが進まないという事態になりかねませんので、きちんと流れを把握した上で着手するようにしましょう。 

守屋司法書士事務所では、小田原を中心に、神奈川県の相続手続きについて、親身に対応させていただきます。お気軽にご相談ください。