当事務所のコロナ対策について

コロナウィルス感染症に対する当事務所の対応について

小田原相続遺言相談室(運営:守屋司法書士事務所)は、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府から本年2月25日に発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を受け、社内外への感染被害抑止と、お客様、当相談室関係者の皆様、全従業員の安全確保を目的に以下の通り対策を実施します。

<対応事項>

1.お客様への対応
(1)接客時のマスク着用について

お客様とのご面談やお取引先企業さまとのお打ち合わせ時には、従業員がマスクを着用させていただく場合がございます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

(2)応接室・執務スペースの消毒について

応接室は使用する度に、机・ドアノブ等のアルコール消毒、ドアを開放して定期的な換気を実施します。

2.勤務形態
(1)従業員の体調不良時の出勤について

従業員に37.5度以上の発熱がある場合や風邪の初期症状が見られた場合には、無理な出勤を要請せず、休暇取得を勧奨します。

(2)通勤時・勤務中について

「手洗い・消毒、うがい、咳エチケット」の実施を徹底します。

(3)その他

上記に併せて、従業員に対して、本人及び家族に感染/濃厚接触の疑いがある場合等につき、会社に報告することを義務付けており、社内における状況把握に努めております。
当相談室は、新型コロナウイルス感染症に関して今後も必要な対応を実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。