司法書士のご紹介

司法書士 守屋 智義

趣味

人に会うこと、旅行
経歴

東海大学法学部卒業。

都内の司法書士事務所に勤務後、

平成26年5月 守屋司法書士事務所開業
平成30年2月 東京都江戸川区から地元である小田原へ事務所を移転

コメント 家族のようなお手伝いを目指し、どんな些細なご相談にも親身に対応させていただきます。お気軽にご相談ください。 

「小田原相続遺言相談室」をご覧頂いている皆様へご挨拶

当事務所のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
守屋司法書士事務所 所長の守屋智義と申します。小田原市出身で、妻と子供3人(3人とも男の子!)で小田原に暮らしております。

小田原で開業する前は東京自由が丘の司法書士事務所で1年、東京代々木の事務所で2年半修行をし、平成26年に東京江戸川区小岩で開業致しました。

東京で開業して4年、事務所経営も順調でしたが、小田原に戻り、1から開業することを決意しました。小岩の事務所は信頼出来る司法書士の方に承継してもらいました。
小田原に戻り開業を決意したのは、やはり自分の生まれた故郷に貢献したいという思いがあります。また子供が小学校に上がる前には空気の良い小田原で育ててあげたいという思いや両親が高齢になってきたということもありました。

司法書士の業務は色々とありますが、その中でも私が特に力を入れているのが相続業務です。高齢化した社会では亡くなる方が多く、相続手続きも増えてきています。
現在インターネットで検索すれば情報は集まりますので、ご自身で出来るケースもあるかと思います。

ですが、ご自身の手続きがベストの手続きであるかどうか専門家の意見を参考にすることも大切なことです。またご自身でなさると相続財産の土地が一部漏れていて、そのまま長期間放置されその後の手続きが大変だった等ということもあります。

当事務所ではお客様のご相談を受け、お客様が気付かない落とし穴などをお伝えし、ベストな方法でお客様が満足される手続きを目指しております。

相続の手続きは同じ内容のものは1つもありません。お客様それぞれに色々な思いがあり、抱えている問題も違います。だからこそ適当に相続の手続きを進めてほしくないんです。

士業の事務所は敷居が高いと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、どんな疑問でもかまいませんので、お気軽に相談に来ていただけるような事務所でありたいと思っています。
是非お気軽にご連絡頂ければと思います。

当事務所が相続手続きで選ばれる理由

当相談室は、相続業務に精通した経験豊富な事務所です。

ご相談にもいつでも対応可能ですし、手続きなどについても皆様をお待たせすることなくスピーディーに対応させていただくことが可能です。

小田原小岩相続遺言相談室は、相続に特化した司法書士事務所でございます。
皆様から多くの相続相談をいただいており、相続の専門家である司法書士が問題解決まで丁寧にサポートさせていただきます。

   

明瞭でリーズナブルな料金体系

司法書士や税理士は料金体系が不明確で不安だという声を耳にしますが、当事務所では明瞭でリーズナブルな料金体系を設定しており、事前にお見積もりも提示させていただきのますので、安心ください。

小田原市役所より徒歩2分の好立地と、安心して相談できる面談スペース

当事務所は小田原市役所より徒歩2分と、小田原にお住まいの方がアクセスしやすい立地に事務所を構えております。
また、専用の面談スペースも設けておりますので安心してお越しください。

相続した不動産の売却・処分までサポートします

当事務所では、単に相続した不動産の名義を変更するだけでなく、その不動産を売却したい場合には信頼できる不動産会社の紹介や手配までお手伝いさせていただきます。